書き置き御朱印を保管するオススメのファイル・アルバム6選

書き置き御朱印を保管するオススメのファイル・アルバム6選
今後も増えそうな「書き置き御朱印」。どうやって保管する?

御朱印めぐりをしていたら”書き置きの御朱印”が500体(枚)を超えていたハトピー(管理人)です。

昨今は、「書き置きの御朱印のみ」という寺社も急激に増えましたね。直書きだろうが、書き置きだろうが御朱印を頂けるだけでも嬉しいのですが・・・どうしても困っちゃうのが書き置き御朱印の保管です。

だいこくん
糊で御朱印帳に貼る作業は大変だし、かといってペラペラのクリアファイルに保管するのも気が引ける・・
うさぎ
最近は書き置き御朱印専用の保存アイテムがどんどん出てきたよ!キレイに保管出来るのでオススメ!

書き置き御朱印を保管するオススメのファイル・アルバム6選

阿佐ヶ谷神明宮「大和がさねつづり」
結論から言うと個人的にオススメなのは阿佐ヶ谷神明宮(東京・杉並)のファイル。ただ、通販対応がなく現地授与のみ(執筆時点)なんですよね・・。
「東京は遠い!」という人にオススメなのが御朱印ファイル(千糸繍院)、手軽さの「書き置き御朱印帳」でしょうか。

クリアポケット式
粘着台紙式
ただし、これは著者(ハトピー)が手軽さ重視&ポケットファイル好き(粘着台紙式がちょっと苦手)というのもあります。粘着台紙式も簡単に貼れるんですけどね。
逆に、写真アルバムなどを自分好みにデコレーションしたり、可愛く装飾したりするのが好きな人は粘着台紙式の方が愛着湧くと思います。色んな形式のものを試してみて、自分にあった書き置き御朱印保管法を見つけてみてください。

名称 おすすめ度 形式 サイズ 高級感 ページ数 収納枚数 金額 1枚あたりの金額
阿佐ヶ谷神明宮ポケットファイル ★★★★★ ポケットファイル 縦18.8cm×横13.5cm 30P 片面60枚 2000円 33円
御朱印ホルダー(片面)御朱印ホルダー(片面) ★★★ 粘着台紙式 縦21.5cm×横16.8cm 15P 片面30枚 2970円~ 99円
御朱印ホルダー(両面)御朱印ホルダー(両面) ★★★ 粘着台紙式 縦21.2cm×横29.7cm 15P 見開き30枚
片面60枚
4378円~ 73円
御朱印ファイル(千糸)御朱印ファイル(千糸繍院) ★★★★★ ポケットファイル 縦19cm×横16.5cm 25P 片面50枚 3278円 66円
御朱印アルバム(千糸)御朱印アルバム(千糸繍院) ★★★ 粘着台紙式 縦19.8cm×横18.7cm 10P 片面20枚 3828円 191円
書き置き御朱印帳書き置き御朱印帳 ★★★ 差し込み 縦17.3cm×横12.3cm 18P 片面18枚 1350円~ 75円

阿佐ヶ谷神明宮 ポケットファイル

大人気の阿佐ヶ谷神明宮の刺繍入りの御朱印「大和がさね」。

「大和がさね」の保管用に授与されているのが「大和がさねつづり」。京都の老舗文具屋さん「嵩山堂はし本」制作のポケットファイルです。一般・大判の片面書き置き御朱印がスッポリ入ります。

阿佐ヶ谷神明宮「大和がさねつづり」デザインがカワイイんです!(鳥獣戯画のうさぎ)青以外にもカラーがあり、どれも素敵です。

うさぎ
ワイが出てるぅ!

市販のクリアファイルだと書き置き御朱印にピッタリサイズがなかなかないのですが、こちらは余計な余白もなく美しいです。管理人所有の書き置き御朱印(500枚)のほとんど(9割)が入りました。


2000円という金額で片面の御朱印が60枚入るので、1枚収納あたりのコストも抜群です。デメリットは現地授与のみ(執筆時点)ということですね。大和がさね御朱印と併せて、東京近辺(杉並区)の方は必見です。

だいこくん
こういうポケットファイルを待ってましたぁ

メリット

  1. 余計な余白がなく御朱印を美しく保管できる
  2. 表紙のデザインがカワイイ
  3. コスパ(1枚収納当りの金額)が圧倒的(1枚33円)

デメリット

  1. 現地でしか購入できない(執筆時点)
阿佐ヶ谷神明宮 ポケットファイル
形式 ポケットファイル式
寸法 縦18.8cm×横13.5cm
ポケット面寸法 縦18.4cm×横11.2cm
ページ数 30ページ
収納枚数 片面60枚
金額 2000円
金額/収納数 33円

書き置き御朱印帳(谷口松雄堂)

書き置き御朱印帳書き置きご朱印帳」は、「はんなり着物御朱印帳」や「コモンプラス」などカワイイ御朱印帳を出している谷口松雄堂の商品。特徴は以下の通り。

 

書き置きご朱印帳」は、切ったりノリをつけたりせずに保管できる差込型の御朱印帳です。片面に9枚、両面18枚収納です。ちょっと少ないかなという感じですが、今後のページ数増量に期待します。仕様上しょうがないのですが、差込型なので、御朱印の端っこが少し隠れてしまいます。「端っこが隠れてしまうのは嫌」という方は、御朱印ホルダー・アルバムなどの方が良いですかねぇ。

 

中身は一般的な御朱印帳同様、ジャバラ式になっています。
帳面の切り込みが入っている部分に書き置き御朱印を差し込むだけです。うん、これは楽ですねぇ。実際に入れてみたところ、はみ出してしまう書き置き御朱印も稀にありますが、それでも8割~9割ははみ出さずにスッポリ収納可能。

注意
薄めの和紙の御朱印の場合、四隅に挟み込む時に折れてしまう可能性があります。慎重に・・不器用な管理人はやらかしました・・

 

左:横12cm×縦18cm(大判サイズ)
中央:書き置き御朱印帳
右:横11cm×縦16cm(一般的サイズ)

書き置きご朱印帳」のサイズは一般的な御朱印帳と大判御朱印帳の中間ほどの大きさ。
「え、大判サイズより小さくて、収納できるの?」と感じてしまうと思いますが、実際大判サイズピッタリの書き置き御朱印はそこまで多くないです。

 

書き置きご朱印帳」は見開きの書き置き御朱印も保管可能です。ただし御朱印の中央に折り目が入ってしまいます。個人的には気になりませんが、折り目を入れたくない人もいると思うので、今後の「見開き御朱印専用」のリリースも期待したいです!


裏表紙に拝観券・散華などを収納できるポケット付き。寺社に参拝するとどんどん増えていく拝観チケット類。これはなにげに便利ですね。

メリット

  1. 簡単に差し込め、出し入れできる
  2. 表紙のデザインがカワイイ
  3. 見開きも収納可能

デメリット

  1. 高級感はない
  2. 見開きの御朱印は真ん中に折り目ができる
書き置き御朱印帳
形式 差し込み式
寸法 縦17.3cm×横12.3cm
ポケット面寸法 縦16.6cm×横11.5cm
ページ数 18ページ
収納枚数 片面18枚
金額 1350円
金額/収納数 75円
書き置き御朱印帳レビュー

差込式の『書き置き御朱印帳』で保管がサクサク。使用感をレビュー

ポケットファイル 片面(千糸繍院)

黒金龍』、『白桃桜』など、質の高い御朱印帳を制作している千糸繍院(せんししゅいん)さんによる御朱印ポケットファイル。

千糸繍院さんの特徴は「西陣織の表紙」と「刺繍の表題」。御朱印を保管するのにふさわしい高級感です。

西陣織
京都の西陣(地名)でつくられる高級絹織物の総称で、西陣織の「金襴」は織物の中でも特に豪華な織物とされる。

中のポケットもペラペラではなく、程よい硬さでめくった時の感触もいいです。ページを開いた時に手で抑えなくても、キレイに開けるのも個人的には嬉しいですね。

ポケットは25枚、表と裏を入れれば50枚収納可能。縦・横ともに余裕があるので、片面の御朱印なら例外なく入ります。ちなみに今回紹介しているのは片面(大判サイズ)ですが、見開き用もあります。こちらの御朱印ポケットは千糸繍院 公式サイトで購入できます。

メリット

  1. 西陣織の表紙で高級感あり
  2. ポケット式なので入れるのが楽ちん
  3. 中のクリアポケットもしっかりしている

デメリット

  1. 3000円を越える(但しコスパはかなり高い)
ポケットファイル(千糸繍院)
形式 ポケットファイル式
寸法 縦19cm×横16.5cm
ポケット面寸法 縦18cm×横13cm
ページ数 25ページ
収納枚数 片面50枚
金額 3278円
金額/収納数 66円

 

千糸繍院「黒金龍」御朱印帳レビュー

千糸繡院『黒金龍』御朱印帳レビュー|実際に使ってみたメリット&デメリットを本音で解説。

御朱印ホルダー 片面(Holly Hock)

御朱印ホルダー(片面用)

切ったり、糊付けする必要なく、かんたんに貼り付けられる御朱印ホルダー(片面用)。こちらは片面用の御朱印ホルダーうさぎがカワイイ!

左)通常の御朱印帳
中央)大判の御朱印帳
右)片面用御朱印ホルダー(縦21.5cm×横16.8cm)

御朱印ホルダー(片面用)の粘着面のサイズは「21cm×横14.5cm」。
通常の御朱印帳サイズの書き置き御朱印(左)も、大判サイズの書き置き御朱印(右)も余裕をもって貼れます。

仕組みは、写真アルバムと同じです。台紙に御朱印を置いて、フィルムをかぶせるだけです。空気が入らないように押し付けながら貼るのがポイントですね。失敗しても何度でも貼り直せるので安心です。

見開きサイズの書き置き御朱印も横向けに貼ることが可能です(ただし、サイズにもよってはハミ出します)。

【片面用】御朱印ホルダー(御朱印帳専門店 HollyHock製)
サイズ 縦21.5cm×横16.8cm(粘着面サイズ21cm×横14.5cm)
ページ数 片面サイズが30枚貼り付け可能
素材 布製(表紙)
特徴 切り込んだり、糊付けする必要なく書き置き御朱印を保管できる
何度でも貼り直せる
・台紙にボールペンなどで書き込み可能
・見開きサイズの御朱印ホルダーもあり
うさぎ
御朱印ホルダーのデザインもカワイイのから、カッコいいのまで色々ある
御朱印ホルダー(片面)
形式 粘着台紙式
寸法 縦21.5cm×横16.8cm
ポケット面寸法 縦21cm×横14.5cm
ページ数 15ページ
収納枚数 片面30枚
金額 2970円
金額/収納数 99円
御朱印ホルダーレビュー(書き置き御朱印)

御朱印ホルダーレビュー|書き置き御朱印を切る&貼らずに保管できる便利アイテム

御朱印ホルダー 両面(Holly Hock)

御朱印ホルダー(両面用)こちらは見開きサイズの「御朱印ホルダー」。片面の御朱印ホルダーの約2倍の大きさ。

左)一般的な御朱印帳(縦16cm×横11cm)
中央)大判の御朱印帳(縦18cm×横12cm)
右)見開き御朱印ホルダー(縦21.2cm×横29.7cm)

【見開き】御朱印ホルダー(御朱印帳専門店 HollyHock製)
サイズ 縦21.2cm×横29.7cm(粘着面サイズ縦20.5cm×横27cm)
ページ数 片面サイズ60枚貼り付け可能/見開きサイズ30枚貼り付け
素材 布製(表紙)
特徴 ・切り込んだり、糊付けする必要なく書き置き御朱印を保管できる
・何度でも貼り直せる
・台紙にボールペンなどで書き込み可能
・見開きサイズの御朱印ホルダーもあり

「片面」同様、御朱印ホルダー(見開き版)も実際の書き置き御朱印よりも、余裕を持った貼付け面。御朱印を切る必要は無いですね。

ボールペンなどで書き込めるように白紙で、少し余白があります。
これは好みによると思いますが、個人的にはこの余白が大きすぎて御朱印だけ貼るとちょっとアンバランスな気がします。もうちょっとコンパクトだと最高です。

片面サイズの書き置き御朱印は1ページに2枚貼れます。
片面は¥2970、見開き版は¥4378と決して安くはありませんが、大切な御朱印を失敗が許されない中で切ったり、貼ったりする作業・時間のことを考えると個人的には重宝しています(不器用なもんで)。何度でも貼り直せてキレイに保管できるの気分も上がります。


だいこくん
見開きサイズもデザイン豊富!
御朱印ホルダー(両面)
形式 粘着台紙式
寸法 縦21.2cm×横29.7cm
ポケット面寸法 縦20.5cm×横27cm
ページ数 15ページ
収納枚数 片面60枚/見開き30枚
金額 4378円
金額/収納数 73円
御朱印ホルダーレビュー(書き置き御朱印)

御朱印ホルダーレビュー|書き置き御朱印を切る&貼らずに保管できる便利アイテム

増やせるアルバム 片面(千糸繍院)

ポケットファイル 片面と同じく、千糸繍院による御朱印アルバム(粘着台紙式)。カッコイイ御朱印帳としてかなりオススメの「黒金龍」と同じ表紙(片面・見開きの2サイズ展開あり)

このアルバムの特徴は中の台紙を増やせること(別売り)。デフォルトは収納枚数20枚とかなり少なめですが、後から増やせるのは良いですねぇ。
ただ、これは個人的な好みですが粘着台紙よりもポケットファイルの方が楽で良いですね。(面倒くさがり)。写真アルバムをかわいく配置したりデコるのが好きな人にはおすすめです。

メリット

  1. 西陣織の表紙で高級感あり
  2. 台紙を後から増やせる

デメリット

  1. デフォルトの収納枚数は少なめ
  2. 粘着台紙なので、収納に手間はかかる

 

こちらの御朱印ポケットは千糸繍院 公式サイトで購入できます。

千糸繍院 増やせるアルバム(片面)
形式 粘着台紙式
寸法 縦19.8cm×横18.7cm
ポケット面寸法 縦18.5cm×横12.5cm
ページ数 10ページ
収納枚数 片面20枚
金額 3828円
金額/収納数 191円

 

千糸繍院「黒金龍」御朱印帳レビュー

千糸繡院『黒金龍』御朱印帳レビュー|実際に使ってみたメリット&デメリットを本音で解説。

【通販限定】おすすめのカッコイイ御朱印帳5選 まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA