御朱印はなぜ人気?その「10の魅力」とは?

御朱印はなぜ人気?その「10の魅力」とは?

この記事では、
「御朱印に興味なくはないんだけど・・・」
「そもそも、なんで人気なの?」
「どんな魅力があるの?」
という疑問をお持ちの方に、
管理人が個人的に感じる「御朱印の魅力」をお伝えします。

御朱印の魅力は?なぜ人気なの?

souzenji-gosyuin04057
神社やお寺を参拝した証明として頂ける「御朱印」

御朱印には
・伝統的でシンプルな御朱印
・カワイイ・かっこいい御朱印
・期間限定の特別な御朱印

など、それぞれ個性があります。

この記事では実際に御朱印を頂いて感じた、御朱印めぐりの魅力をお伝えします。

魅力1.色鮮やかでカラフルな御朱印が楽しい

chinjuhikawa-gosyuin010
(埼玉県 鎮守氷川神社の御朱印)

ちょっと前までは年配の方の間で、密かに人気だった御朱印ですが、
最近では神社でもお寺でも趣向をこらした「カラフルな御朱印」が授与されています。

taishidohachiman-gosyuin017
(太子堂八幡神社の御朱印)
カラフルでポップな御朱印は見ているだけでも楽しい気分になります。

魅力2.かわいい絵入&イラストにホッコリする御朱印

deigyuan-gosyuin026
かわいい絵入&イラストにホッコリする御朱印もあります。

daiyuin-gosyuin04005
↑京都 大雄院の御朱印。

imadojinja-gosyuin045
縁結びで有名な浅草の今戸神社の御朱印。

魅力3.飾りたくなる!ド迫力のカッコイイ御朱印

kyoubouin-gosyuin04014
「かわいい」だけじゃありません。
最近では「御朱印ボーイ」も増えています。

kyoubouin-gosyuin04005
思わず飾りたくなってしまうようなド迫力のカッコイイ御朱印
(京都 教法院の御朱印)

souzenji-gosyuin04057
↑群馬県 崇禅寺さんの御朱印。

魅力4.御朱印をいただきながら「開運」できる

yahotenmangu-gosyuin008
御朱印は(現代の意味合いでは)神社やお寺を参拝した証であり、
神様や仏さまともご縁が生まれた証拠でもあります。

御朱印をいただくことで、
神さまや仏さまを身近に感じられたり、
守っていただいている感覚を感じられることが感謝の気持ちや、自信にも繋がり、
願いを叶えるための行動もどんどん加速するかも知れません。

wakeoejinja003
管理人も御朱印巡りを始めてから、
10数年来の夢を叶えることが出来ました^^
これも神さま、仏さまとのご縁のおかげです。

魅力5.旅の楽しみが倍増する!

nachi006
御朱印には基本、日付が書かれているので旅行の記念にもなります。

御朱印帳にズラーッと並んだ御朱印を眺めていると
神社やお寺の景色、神職さんや住職さんとの会話、
地元の人達との出会いなどの情景が浮かんでホッコリ
します。

oyunohara010
神社やお寺の情報に詳しくなると、
遠くまで旅して行ってみたいと思う神社・お寺も増えます。
旅の楽しみが倍増しますね。

魅力6.心の充電ができる

meijijingu148
(↑明治神宮の清正の井)

歴史のある神社やお寺は、自然豊かな場所だったり、
水や緑などに囲まれた場所だったり、近くに公園などがある場所も多いですよね。

・何かに迷っている時
・落ち込んでいる時
・心が疲れている時

そんな時は日常生活からちょっと離れて、神社やお寺にGO。

atsutajingu100
(熱田神宮の参道)

緑に囲まれた静かで清潔な境内、
鳥の鳴き声、玉砂利を踏みしめる音などなどを
見たり聞いたりしていると、

ケガレがサァっと消えて、
心がどんどん癒やされていくのがわかります。
心の健康に繋がります。

魅力7.四季折々の移り変わりを存分に感じられる。

hananotera100010
普段生活しているとあっという間に季節が流れ、
気づけば「もう年末かぁ」なんてことも珍しくありません。

神社やお寺には花の名所も多いことから、
「花の寺 御朱印めぐり」なんてのもあります。

koyasujinja-gosyuin04023
御朱印にも、

・梅まつり限定の御朱印(2月)
・桜の時期限定の御朱印(4月)
・あじさいの季節限定の御朱印(6月)
・紅葉の時期限定の御朱印(11月)

などもあり、季節の花をより身近に感じることが出来ます。

sakuragi-gosyuin03024
1月は○○、2月は○○・・
といった感じで「季節の花」にも詳しくなっちゃいますね。
毎月の楽しみがどんどん増えます。

魅力8.日本の伝統や行事に詳しくなる

kinkakuji-gosyuin012
今や外国人にも人気の「御朱印」。
そういった外国人に対して神社とお寺の違いは何か?
仏教とは何なのか?神道とは?

と質問されたときに、
スムーズに答えられる日本人は意外と少ないのではなないでしょうか?
もしかしたら日本が大好きな外国人の方が日本に詳しいかもしれません・・(汗)

koyasujinja-hatsuuma010
神社やお寺では

・初午祭限定の御朱印(2月)
・節分限定の御朱印(2月)
・ひなまつり限定の御朱印(3月)
・境内の桜が咲く時期限定の御朱印(4月)
・花祭り(お釈迦様の誕生日)限定の御朱印(4月)
・こどもの日限定の御朱印(5月)
・大祓限定の御朱印(6月)

などなど、その時期限定の御朱印を頂ける場所があります。

koyasujinja-hatsuuma022
神社やお寺の行事に参加しながら、御朱印をいただいていると
身近にありながらも、その意味や由来を知らなかった伝統行事や
イベントに対する知識がどんどん深まっていきます。

hinoyasaka-gosyuin03006
最初は御朱印が目当てであっても、
お寺や神社のことを知るキッカケになることは間違いありません

yasukuni-sakura
御朱印巡りをしていると、
自分たちが住んでいるこの国について、
少しずつ詳しくなりますし、知ろうと思うきっかけになります。

魅力9.世界で一つだけの宝物を頂く感覚

iwaijinja08-gosyuin026
御朱印は基本的に手書きで書いて頂けます。
(スタンプだけ、印刷の場合もあります)

hatogayahikawa-gosyuin5045
手書きの御朱印はたとえ同じ神社、同じお寺の御朱印であっても、
御朱印の雰囲気が大きく変わります。

全く同じ御朱印は二度と頂けないという意味でも一期一会の出会いを楽しめます。

魅力10.生涯を通して楽しめる趣味であり学び

kashimajingu038
年配の方にも人気の御朱印めぐり。
年齢に関係なく一生楽しめる趣味としても大人気です。
全国に神社やお寺は無数にあるので永遠の趣味とも言えますね。
歴史や文化を学びながら、親子で御朱印めぐりなんてのもいいですね。

まとめ

管理人が個人的に感じる「御朱印の魅力」
いかがでしたでしょうか?
正直、まだまだ伝えたい魅力はありますが、、、笑
少しでも御朱印を始めてみようというキッカケになれれば幸いです。