ゆめといろ 御朱印帳(くろちく)|実際に使ってみたメリット&デメリットを本音で解説。

ゆめといろシリーズ御朱印帳(くろちく)

「初心者なので最初の御朱印帳は安めで・・」
「さらにカワイイ御朱印帳だと良いんだけど!」

そんなワガママ(笑)な願いを叶えてくれるのが「ゆめといろシリーズ(くろちく)」。伝統柄をベースに”カワイイ”要素が散りばめられた大判サイズの御朱印帳。にも関わらず1500円以下というコストパフォーマンスに優れた御朱印帳です。

この記事では、実際に「ゆめといろシリーズ」を使ってみた感想・使用感をお伝えします。

くろちく御朱印帳(猫ベージュ)の概要

ゆめといろシリーズ」は、「日本の伝統を継承する」という企業理念を掲げている「くろちく」さんによる御朱印帳。くろちくは、京都に直営店もあります。「ゆめといろ」シリーズの御朱印帳は6種類。今回は「猫 ベージュ」をチョイスしました。ネコ好きにはたまらんです。

  1. 椿(薄茶/黒)
  2. 猫(ベージュ/桃)
  3. 飴(赤/紫)

サイズは横12cm×縦18cm(大判サイズ)で、書き置き御朱印も貼りやすいタイプです。

一般的な御朱印帳サイズ
左)横11cm×縦16cm 神社のオリジナル御朱印帳に多めなサイズ。気軽に持ち運ぶ際に便利。
中央)横12cm×縦18cm 大判サイズと言われる。お寺のオリジナル御朱印帳に多めなサイズ。書き置き御朱印を貼るのに便利。
右)横13.5cm×縦18.3cm 一般的なDVDケース
後悔しない御朱印帳選び方ガイド

重さは168g。文庫本1冊(150g)とほぼ変わらない重さです。大判の御朱印帳でも最軽量クラスなので持ち運びに便利ですね。

ゆめといろシリーズ御朱印帳(猫ベージュ)
ブランド くろちく
サイズ ・横12cm×縦18cm(大判サイズ)
材質 表紙:レーヨンちりめん/帳面:越前和紙
仕様 ジャバラ式
ページ数 片面24ページ/両面48ページ(表紙裏含む)
カラー・種類 「ゆめといろ」シリーズは6種類。椿(薄茶/黒)、猫(ベージュ/桃)、飴(赤/紫)
題名ラベル 白紙の表題ラベルが貼ってある
カバー なし

くろちく御朱印帳(猫ベージュ)のレビュー

ゆめといろシリーズ」の特徴をお伝えします。

くろちく御朱印帳(猫ベージュ)の特徴

  1. ちりめん素材が気持ちいい
  2. 同柄で巾着袋もあり
  3. コストパフォーマンスは抜群

ちりめん素材の手触りが気持ちいい

くろちく御朱印帳」の表紙は、レーヨン素材のちりめん。1000円前半の料金で、表紙が擦れやすい紙製じゃないのは嬉しいポイントですね。

さわり心地も滑らかで、気持ちいい感触。ただし、手に持った時にスルッと滑りやすいので、要注意です

表題ラベルには金箔も入っていて高級感出てます。ただし自分で「御朱印帳」と書かなきゃいけないタイプなので、自分の字に自信がない人にとってはマイナス面ですねぇ。

字に自信がない人は御朱印帳の表題を購入して白紙ラベルの上に貼るのもありです(その分お金かかっちゃいますけど)。せっかくの表紙デザインが自分の字で残念な感じになること(経験談)は避けられます。『御朱印専門店しるべ』さんの表題ラベルが結構いい感じでマッチしてました。

同じ柄の巾着袋と合わせると気分があがる

  1. 椿-薄茶
  2. 椿-黒
  3. 猫-桃
  4. 猫-ベージュ
  5. 飴-赤
  6. 飴-紫

『ゆめといろシリーズ』は、他にも複数の表紙デザインがあります。どの表紙も神社仏閣で出しても違和感がない伝統柄とカワイイデザインがミックスされたもの。



御朱印帳と同じ柄の巾着袋もあるので、コーディネートを楽しめますね同じ柄を合わせて使ってもいいですし、あえて違う柄を選んでも面白そう。

くろちく御朱印帳(猫ベージュ)の裏写り状況は??

くろちく御朱印帳」は、越前和紙で、裏写りがしにくい2枚重ね。実際に片面を使い終わったら、裏写り状況をお伝えします。

補足
裏写りの状況は使用環境によっても異なります(御朱印の”筆圧”や”墨の量”、神社メインかお寺メインかなど。お寺は豪快な御朱印多め)。あくまでも「管理人の使用状況ではこうだった」をお伝えするので参考程度に読んでいただければ幸いです。
裏写りが気になる人は・・・・御朱印帳を片面だけ使う
・裏面は書き置きの御朱印を貼る
・御朱印を頂く際に和紙を挟む
などの方法がオススメ
御朱印帳の使い方完全ガイド

くろちく御朱印帳(猫ベージュ)にオススメのカバー

御朱印帳カバーはついていません。表紙のレーヨン素材のちりめんは、水濡れ要注意のようなので雨の日対策として御朱印帳カバーは必須となりそうです。

手元の御朱印帳カバーにはスッポリと入りました。

くろちく御朱印帳(猫ベージュ)レビューまとめ

表紙が布製の大判御朱印帳は、1500円以上するものが多いですが、その相場感から考えても、安めの金額設定(Amazonプライムでは1283円)です。コスパ的にはかなり良いのではないでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA